FC2ブログ
2019 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
逆らう事が全てだと。
2006/11/02(Thu)
あなたと初めて夜を明かした公園は、
あなたの弱さを初めて見た公園でもありました。
冷たい空気と少し湿った雑草が、
ほろ酔いの僕らを何処かへ連れて行きました。

あの頃の僕は、あなたを好きで、あなたの力になりたいと考えていました。
リスカも女も知らなかった。
あなたにときめきながらも、あなたが解からなかった。
今思うとあの頃は僕とあなたが最も近かった時期でしょう。
なんてね。

思い出そうよ。
あの頃から今日までに何があったのか。

あの頃はあなたと僕が最も近かった時期で、
同時に僕があなたから離れていく時期でもありました。
年上の人に憧れ、
結局その人とも中途半端に終わり。
新しい出会いも無く、
またあなたを好きになり、
今に至るのです。

傷つくことを恐れ、逃げ、何もかも中途半端だった結果です。
必ず白黒着けましょう。
そして後悔は、現在の僕の足枷になりました。

あなたは自分が弱い人間だと解りながら、
人への甘え方が分からないのでしょう?
あなたは自分が劣った人間だと思うから、
人へ沢山嫉妬するのでしょう?
あなたは劣った人間じゃないよ。
あなたはあなたが思ってる以上に、
たくさんのモノを持ってるし、色んなことが出来ている。
あなたが持っていないものを他人が持っていても、
他人が持ってないものをあなたは持ってる。
沢山欲しがる前に、眠る自分に気づきなよ。

そして
モット俺ヲ頼ッテ欲シカッタ
でももしあの頃、俺を頼ろうとしていたなら
俺はあなたを突き放してしまったのかもしれない。

俺は君が好きだよ。

今更、あなたに伝えたかった言葉が溢れてくる。
寝る前の回想は辛いよね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記-2年前- | CM(0) | ▲ top
<<夢は夢だから夢なのでしょう。 | メイン | ちょっと休憩。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。